読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日雇いパンダと極楽の孔

同情するなら笹をくれ

二流になったので

 

 

 

一年半前、FC2にて「僕はまだまだ三流」というタイトルのブログを開設した。

 

その頃は本当になにをやっても噛み合わず、しかもなぜ噛み合わないのかがわからないまま、藁にもすがる思いでブログを始めてみようというわりと重い気持ちでブログを始めた。

 

それからしばらく更新しなかった時期はあるものの、更新回数もきょう現在で52回を数えた。

 

飽きっぽいと言うか、物事をマンネリ化させることなく長続きさせる能力が欠けている自分にとって、この数字は快挙だ。

 

そして、思っていたよりも文章を書くことが好きだということに気付かせてもらった。

 

「みんなちゃんといろいろ考えてるんだよ」とはよく聞くが、それを形にできなきゃ考えてないのと同じではないのか、という意地に近いポリシーのもと、思ってることをそのまま文字にした。

 

その結果、副産物として文章力の伸びを実感することができ、ますます文章を書きたくなるという健全なスパイラルに嵌っていった。

 

これこそ、僕が渇望していた「噛み合い」である。

 

晴れて、三流からの卒業を遂げた。

 

今回の卒業要件は個人的な精神面の進歩だったが、二流からの卒業には周りからの評価が絶対条件になってくるだろう。

 

どうしたら評価されるのか、迷いながらもがきながら模索する僕の勇姿を、ぜひ檻の外から見守っていてほしい。

 

檻の中で共に戦ってくれる人も募集中です。